かごどん | 鹿児島の楽しい情報を世界に配信するウェブサイト

鹿児島の楽しい情報を世界に配信するウェブサイト

講演「ダイオウグソクムシの生態について」を鹿児島市立科学館で開催!!2015年7月11日(土)

   

講演「ダイオウグソクムシの生態について」を鹿児島市立科学館で開催!!

鳥羽水族館(三重県鳥羽市)で飼育され、5年以上の絶食していたことが話題になった謎の深海生物「ダイオウグソクムシ」。

「ダイオウグソクムシの生態について」を鹿児島市立科学館で開催!!2015年7月11日(土)

ja.wikipedia.org

「ダイオウグソクムシの生態について」を鹿児島市立科学館で開催!!2015年7月11日(土)

ja.wikipedia.org

そのなんともいえない姿から、話題だけじゃなく、とても人気者になり、ぬいぐるみやスマホケースも発売されました。

その「ダイオウグソクムシ」の生態について飼育経験のある専門家が解説するサイエンストーク「ダイオウグソクムシの生態について」が鹿児島市立科学館で2015年7月11日(土)に開催されます。

申し込みは2015年7月1日(水)から始まり、先着60名までとなっています。

サイエンストーク「ダイオウグソクムシの生態について」

日時:平成27年7月11日(土)14:00~15:00
場所:科学館3階企画展示室
講師:八巻 鮎太 先生(かごしま水族館 飼育展示課)
対象:小学生以上
定員:60名(※申込先着順)
参加費:無料(※入館料無料)
申込:電話で科学館(099-250-8511)まで
    ※受付開始:7月1日(水)9:30~

「ダイオウグソクムシの生態について」を鹿児島市立科学館で開催!!2015年7月11日(土)

k-kb.or.jp

貴重な機会なので、きっと勉強にも、いい思い出にもなりますね。
そして、なにかと謎が多い「ダイオウグソクムシ」ですが、専門家の方のお話を聞けると思うと、とてもワクワクしますね!

■参考 鹿児島市立科学館

 - イベント